パソコンが壊れた時にやるべきこと。

1年前に購入したデスクトップパソコンが壊れました。

壊れたパソコン

パソコン工房にて購入したデスクトップパソコンでした。

購入後3ヶ月ほどで、不調を訴えて、もともとあまり状態の良い個体ではなかったのかもしれません。

しかし、今回壊れた箇所はだいたいわかりました。

それは、SSDです。

 

壊れた時は一瞬でした。

動画の編集が完了して、書き込みをしている最終でした。

しばらく放置して、GPD Pocketを触っていました。

そして、デスクトップの操作をしようとすると、フリーズしたのですが。

マウスカーソルは動くのですが、ずっとロード状態のぐるぐるが回った状態でした。

キーボードも一切反応せず、動くのはマウスだけでした。

 

15分ほど放置してみましたが、一向に回復する様子がなかったので、諦めてPCの電源ボタン長押しで、電源を切ることにしました。

そして、再度電源を入れてみたのですが、企業ロゴマークでフリーズしてしまうのです。

10分ほど放置しても一向に進まないため、これはやばいと感じました。

 

試しにメモリを抜き差ししたり、位置を変えたりもしましたが、だめでした。

USBを全部抜いてみましたが、だめでした。

そして、SSD、HDDのいちを交換してもだめでした。

最後にSSD,HDDを抜いてみると…BIOSが立ち上がりました。

SSDを接続するとまた同じようにロゴマークから動かないのです。

SSDが何かした原因ということでしょうね。

 

とりあえず、SSDを外して、サブのPCと交換してみましたが、こちらではWindow 7のマークから一向に進みませんでした。

当然、戻すとすんなりと進みます。

最後に、外付けケースに入れて、USBで接続させてみると、認識してくれませんでした。

デバイスマネージャーで確認してましたが、無いので、完全にだめな気がしました。

 

ネットで、調べてみると、丸一日放置することで、復活するかもしれない。

ずっとPCに接続させておくと復活するかもしれない。

など、いくつかやるべきことが見つかりました。

とりあえず、この方法を試してみて、対処してみようかと思います。

 

そして、この文章はGPD Pocketで入力しているのですが、かなり文字入力に慣れてきました。

最初は癖が強いと思っていましたが、2日目にして、かなり慣れました。

これはいい文字入力デバイスだわ。

 

あれかな、デスクトップPCではなく、GPD Pocketをもっと触れ!という神のお告げかもしれない。

おすすめの記事

コメント