【クシ形ヘアアイロン】 ブローをするならくし形アイロンがかんたんかもしれない。

提供

AngLinkから発売中のヘアアイロンのご紹介です。

自然な仕上がりで、長い髪を持っている人は、普通のアイロンよりもこのクシ形が便利かもしれません。

提供:AngLink

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:ヘアアイロン
ブランド:AngLink
ASIN:B06Y6QLZFS
型番:SSMC-04

定格電圧:110-240V<海外対応>
本体サイズ:約280mm*75mm*50mm(コードを除く)
定格周波数:50/60Hz
定格消費電力:50W
発熱素材:PTC発熱
本体ケース素材:高耐熱性PET、LED液晶ディスプレイ
本体重量:約420g(コード込)
温度調節:80C-220C(ボタン調整)
温度調節段階:30段階、段階差+-5C
CとFの転換:サポート
コードの長さ:約2.5M
生産:中国製

 

開封

ボクは強いくせ毛なので、ヘアアイロンは結構使っていました。

IMG_20170428_082514

 

今はくせ毛がコンプレックスだったので、アイロンでまっすぐにしていたのです。

IMG_20170428_082529

 

今では、くせ毛を活かしたスタイリングをするようにしているため、あまり使わなくなりました。

IMG_20170428_082538

 

保証書が入っているのは安心ですね。

IMG_20170428_082544

 

マニュアルも日本語なので、安心して使えますね。

IMG_20170428_082603IMG_20170428_082609IMG_20170428_082618IMG_20170428_082625

 

結構しっかりとしたポーチに入っていました。

IMG_20170428_082644

 

梱包が丁寧です。

IMG_20170428_082659

 

コードは普通のアイロンくらいあるので、使い勝手は良さそうです。

IMG_20170428_082711

 

コチラがアイロン本体です。

IMG_20170428_082721

 

クシの間の太いところが熱くなるようです。

IMG_20170428_082724

 

持ちて部分にはスイッチと液晶が付いていました。

IMG_20170428_082729IMG_20170428_082734

 

クシ部分をズームで見るとこんな感じ

IMG_20170428_082740IMG_20170428_082745

 

電源をつけると、設定温度と現在温度を確認することが出来ます。

普通のアイロンと同じくらいすぐに熱くなるので手早く使えますね。

IMG_20170428_082935

 

 

ポイント

良い点
・お手軽
・すぐに暖かくなる
・温度管理が簡単

 

気になる点
・強いクセ持ちの髪にはあまり効果がない

 

まとめ

そこそこ長い髪を持っている人に良いかもしれないです。

すくなくとも最低、肩に髪がかかるくらいの長さが無いと、このヘアアイロンはあまり効果がないかもしれません。

また、癖がすごい強い人も効果は薄いです。

 

ただし、条件さえ合えば非常に便利なアイロンかもしれません。

長い髪をブローするときは、右手にクシ、左手にドライヤーを持たなければいけません。

このアイロンを使えば片手で使えるので非常に楽ちんですよね。

 

温度もすぐに上がるので使い勝手もいいですね。

液晶もついているので、現在どのくらいの温度化が確認できるというのも良いポイントです。

万が一電源を切り忘れても、30分経つと自動的に電源が切れるという安全設計もされているみたいです。

 

長い髪を持っている人にオススメできるかもしれませんね。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

おすすめの記事

コメント