【工具ケース】100円ショップで合計14個の収納ケースを大人買い!

DIY関連

100円ショップって本当に安いですよね。

これだけたくさん買っても、たったの1400円なんですから。

100円ショップの工具箱

倉庫の工具がたくさん散乱していて、すごい汚かったので、工具の種類別に分けることが出来る工具箱を探していました。

100円ショップには様々な種類の収納箱が置いてありましたが、その中に1種類だけ、工具を入れるための頑丈なケースが新製品としてありました。

 

買ってみた

数日前に、幾つかのケースを1つずつ買ってみて、一番良いものを探してみたのですが、このタイプのケースが最もベストだと思い、14個買いました。

つまり、以前のも合わせて15個あることになります。

IMG_20170621_121400

 

今まで工具を適当においていた棚はコチラです。

様々な工具が、乱雑に置かれているので、探しているものを探すのが大変です。

IMG_20170621_121433

 

一応ざっくり似たようなものは近いところに置いて入るのですが、それでも分かりにくいです。

IMG_20170621_121436

 

そして、収納した後がコチラになります。

箱のサイズがぴったりでした。

IMG_20170621_122656

 

長いハンマーなどははみ出てしまいますが、同じ種類をまとめることが出来るの、お目当てのものを簡単に探すことが出来ます。

IMG_20170621_122708

 

コチラはレンチやペンチ系のものを入れて見ました。

IMG_20170621_122719

 

まとめ

収納することで、以前になくしたと思っていた小さいハンマーを見つけることが出来ました。

大きなハンマーしかなくて、小さいのが見当たらなかったのですが、隅っこに隠れていました。

収納をすることで、ハンマーの置き場所は固定されるので、探すのが簡単になりました。

あとは、ラベルなどでケースの前に名前をかけば、よりわかりやすいと思いました。

白いマッキーで書き加えてもいいかと思いました。

おすすめの記事

コメント