【電球】電球をLEDに買えて電気代を抑えたい

未分類

家の階段の電球は、付けると熱を持ちます。

まだLEDではないので、電気代がかさみますから、早めに変えたいなと思いました。

口金サイズ

日本の一般的はめ込むところのサイズは、E26というタイプです。

このタイプであれば、凄い安く出回っていて、うちにも余っているのですが、階段にある電球はもっと小さいサイズでした。

 

階段電球

できれば普通のE26サイズで電球サイズを統一してほしかったんですが、何故か我が家の電球は場所によって色々なサイズになっていました。

規格が統一されていないというのはとても面倒ですね。

IMG_20170604_063341

 

電球を取り外しても型番がどこにも書いてません。

IMG_20170604_063350

 

クリプトン電球らしいです。

IMG_20170604_063400

 

100/110Vらしいですね。

IMG_20170604_063407

 

60Wの明るさみたいです。

IMG_20170604_063418

 

よくわからないので、直径を測ってみましたが、16mmくらいなのか、よくわかりません。

IMG_20170604_063530

 

よくわからないので元に戻そうと思ったら、ソケットのフチにE17と書かれていました。

ここにかいてあるのかーい。

IMG_20170604_064052

 

Amazonだと同じE-17口金で60W相当の明るさのLED電球を探すと、約1000円位するんですよね。

E26タイプだったら400円位であるのに・・・。

 

そして、もうひとつ、リビングのダウンライトもLEDじゃないので、変えたいんですが、コチラも同様に謎の「FDL-27」という口金サイズでした。

何だよこれ・・・。

IMG_20170604_093602

 

全方向に均等に光が届く、というのがFDL 27の特徴らしいけれど、いらんしそんな機能・・・。

IMG_20170604_093616

 

まとめ

新しく家を新築する方は、電球の口金サイズは、E26タイプで統一させましょう。

でないと、電球を変える時に余計な出費が発生します。

普通が一番ですよ・・・。

おすすめの記事

コメント