【工具・ライフハック】工具のアクセサリーを無くさない方法(電動ドライバー)

DIY関連

電動工具にはいろんなアクセサリーがついてきますが、ボクの電動ドライバーについているアクセサリーがすごい無くしやすいですよね。

そこで、それを無くさない工夫を施してみました。

電動ドライバー

この電動ドライバーはすごい古いタイプなので、先端にドライバー部分をはめるためには、専用の器具が必要なのです。

ドライバー本体にその器具をはめ込むところがあるんですが、すぐにポロッと落ちてしまいます。

このせいで、何度も外で落として、探すということを繰り返してきました。

IMG_20170520_145227

 

今回は、この器具自体をドライバーにくっつけて、無くさないようにしようと思います。

 

方法

ドライバーのここにはめ込まれている、この回転させて締め付ける器具がすぐに無くなっちゃうんです。

IMG_20170520_145234

 

使い方はここにはめ込んで、回転させると、先端が閉まるという原理です。

IMG_20170520_145239

 

とりあえず、結束バンドと紐でこの器具を締め付けました。

IMG_20170520_145412

 

このテープはかなり頑丈で、手で引っ張ってちぎることはほぼ不可能です。

畑の区画を分ける時の目印として使うものです。

IMG_20170520_145422

 

同様に、電動ドライバー側にも付けました。

IMG_20170520_145611

 

そして、完成です!これで、落ちてもくっついた状態なので、無くす心配がありません。

IMG_20170520_145620

 

収納もできます。

IMG_20170520_145708

 

使う際に、この紐をドライバーの回転に巻き込まないようにすることだけ注意が必要です。

IMG_20170520_145720

 

このように落としても大丈夫!

IMG_20170520_145817

 

まとめ

最近の電動ドライバーはこんな器具なしでも使える機構なので、無くす心配はありません。

我が家にも新し目の電動ドライバーがあるんですが、そちらはバッテリー式なので、長時間連続で使う場合は有線タイプのコチラを使う必要があります。

バッテリー式も結構古いので、すぐにバッテリーがなくなってしまうんですよね。

新しいバッテリーが欲しいところです。

 

電動ドライバー毎買ったほうが良いのか、それともバッテリーだけを買ったほうが良いのかはわからないんですが、どっちが良いんですかね?

一応現時点で使えているので、無理に買う必要が無いというのが現状なので、多分まだまだ買うことはないかと思います。

そこそこ値段がするものですしね。

あと、卓上ボール盤もほしい今日このごろ。

おすすめの記事

コメント