【今日のニート】田舎の山を散歩しよう

山を散歩すると、都会で患っていた病気もたちまち治るかもしれませんよ。

転地療養

大抵のストレス性の病気は田舎の土地に行ってある程度住むことで治ってしまうことが多いです。

これは、昔にはなかった現代病かもしれませんね。

毎日かかる社会のストレスというのは本人が思っている以上に体の負担になりやすいです。

実家や友人に田舎の人がいるという人は東京ではあまり多くないかもしれません。

生まれてずっと都会で生きて、知らず知らずのうちに酷いストレスにより、病気になる人も多いでしょう。

 

ボク自身もストレスにはひどく弱いため、ストレスのある環境にいると、すぐに体調が悪くなります。

そして、その環境から出るとたちまち体調が良くなるのです。

非常にわかりやすい体質であるからこそ、大事には至っていませんが、逆にそれに気付けない様な人は、大病を患ったときにはすでに遅しと言う可能性もあるかもしれません。

 

過敏性腸症群

僕は過敏性腸症群(かびんせいちょうしょうぐん)でした。

2時間毎にトイレに生きたくなるほど、腸が過敏になり、便意を模様してしまうのです。

正直仕事どころではありませんよね。

 

しかし、ストレス社会から離れるとたちまち治ってしまいました。

ストレスとは怖いものです。

 

田舎の自然

田舎に行くとそのへんが大自然です。

都会では味わえない広大な土地と山、海が人間からストレス吸い出してくれます。

都会で味わうためにはお金が必要になるかもしれませんが、田舎だと全て無料です。

 

▼田舎の小さな小川

田舎の山の小川

 

▼田舎の山

田舎の山

 

まとめ

ちょっと田舎に行って、リフレッシュするのも良いものです。

東京からだと、週末を利用して簡単に田舎に行けたりもします。

どのくらいお金をかけるかは自由ですからね。

おすすめの記事

コメント