窯だしブラウニーがほろ苦で病みつきになってしまう旨さ!

不二家から販売されているビターのチョコ菓子の窯だしブラウニーが甘すぎずに、カントリーマアムの柔らかいクッキー生地がとても良く会い美味しかったので、詳細にレビューしてみました。

2017-3-2_2-39-6

不二家とは

1910年から続く老舗のお菓子屋さんだそうです。

不二家と言えばぺこちゃんですが、それと同じくらいお菓子に虫が今有していた事件がボクの記憶では思い浮かべてしまいます。

そして、カントリーマアムが不二家だったというのは、今はじめて気が付きました。

このお菓子は昔からよく食べていたので、ボクと同じように好きな人も多いかと思います。

 

スペック

商品名:カントリーマアムベイクショップ(窯だしブラウニー)
原材料:小麦粉、砂糖、植物油脂、チョコレートチップ(乳を含む)、還元水あめ、異性化液糖、ココア、チョコレート(乳・大豆を含む)、卵、白ねりあん(乳を含む)、カカオマス、バター、全粉乳、卵黄(卵を含む)、水あめ、食塩、脱脂粉乳、酒精飲料、デキストリン、加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、香料(乳・大豆由来)、安定剤(加工デンプン、キサンタン)、膨脹剤、カラメル色素
商品サイズ(高さx奥行x幅):105mm×55mm×135mm

 

開封

シックなイメージデザインですね。

IMG_20170301_174732

 

賞味期限は短めなのかな?

IMG_20170301_174749

 

素材や製法にこだわり、丁寧に焼き上げた、ホームメイドタイプ。焼きたてのような、やわらかなおいしさ。らしいです。

IMG_20170301_174741

 

成分表とか

IMG_20170301_174757

 

箱を開けると美味しい食べ方がのっていました。

2017-03-01_05-58-22

 

一つずつ梱包されていますね。

IMG_20170301_174807

 

全部で8個入っていました。

IMG_20170301_174824

 

ベイクショップというブランド?なのかな?

IMG_20170301_174832

 

そして、これがカントリーマアム窯出しブラウニーです。

写真よりも薄い色合いですね。

IMG_20170301_174854

 

普通のカントリーマアムは丸いですが、これは四角いです。

IMG_20170301_174903

 

割ってみると、中にはチョコゾーンがありました。

IMG_20170301_174917

 

まとめ

ふつうに美味しい!

ビターな感じがいい味をしていますね。

紅茶とかと一緒に飲むといいかもしれません。

 

でも、個人的に普通のかんとりマアムのほうが好きです。

2017年3月2日現在の価格で302円でした。結構高いですね。

おすすめの記事

コメント