ニート日記

ニートの哲学

ニートとはAI時代の先見の明がある人物である。

ニートがなぜニートであるかは、ただ仕事をしたくないというわけではないのです。 今後の時代に必要なのは、 AIに奪われない仕事なのです。 AIに確実に奪われる、トラックやタクシーの運転手はAIとまともに勝負できるでしょうか。
ニートの哲学

【ニートの哲学】下がいるから上がいる。ニートがいるおかげでニートじゃない人がいる。

皆さんは働きありの法則はご存知でしょうか。 働きアリの中には一部の怠け者が存在しているのです。 出来る限り全員に働いてほしいですよね、一部のナマケモノは排除したい存在であります。 それではいっそのこと怠けているアリを全員排除してし...
ニートの哲学

仕事に行くという苦痛の先に、得るものは無い。

ボクも昔は仕事をしていました。 いろいろな種類の労働をしてきましたが、どれも私に合うものはありませんでした。
ニートの哲学

「ニート or 死ぬ 」好きな方を選べます。

あなたは今「ニートのまま一生を送る」か「奴隷として働かされる一生を送る」かのふたつを選ぶことができます。
ニートの哲学

幸せというのは相対的なものなのか、それとも絶対的なもの?

今日はAmazonのプライムビデオで「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を見ました。 彼は天才的な才能を持った人間であり、やろうと思えば、巨大な富をも得られましたが、最後には死を選びました。 彼のもっていた才能と境遇は...