【DIY】新築を買うよりも古民家を買ったほうがDIYし放題で楽しいぞ!

DIY関連

昔だと新築マイホームが夢だった人が多いと思います。

しかし、実際住むとなると、新築よりも安く買える古民家の方が色々と面白いかもしれませんよ。

古民家

わざわざ古い家を探す必要はないですが、新築物件よりも、中古物件の方が安いのは当たり前です。

住み心地も最新の設備が揃っている新築のほうが良いに決まっています。

しかし、その分金額が高いのも決まっています。

 

中古物件であれば、ある程度傷ついた状態ですから、新たに傷をつけても安心です。

例えば、壁に釘を打ち付けることは、中古物件なら出来ても新築なら出来ませんよね。

つまり、DIYをするなら、古民家=中古物件はうってつけなのです。

 

壁にフックを付ける

フックを取り付ければ、色々と引っ掛けることが出来るので収納に便利です。

とりあえず、天井すれすれの位置に釘を打つことにしました。

本当はフックタイプのネジを入れようとしたのですが、あまりなかったので釘で妥協することにしました。

IMG_20170610_200114

 

かなり適当ですが、ずり落ちてこないように若干斜めにして打ち付けました。

IMG_20170610_200119

 

この家は、見ての通り、ぼろぼろなので、もう何しても大丈夫なのです。

IMG_20170610_200123

 

釘はたくさんあります。

IMG_20170610_200131

 

このくらいの大きさです。

この釘は10年以上前からずっとある気がします。

ネジは結構使いますが、釘ってあまり使わないんですよね。

IMG_20170610_200136

 

そして、こんな感じでたくさん打ち付けておきました。

IMG_20170610_200415

 

このくらい出っ張っています。

IMG_20170610_200418

 

遠目から見ると、あんまり目立ちませんね。

IMG_20170610_200423

 

更に違うところにも打ち付けました。

これでたくさんのものを引っ掛けて収納しておくことが出来ますね。

IMG_20170610_200659

 

試しにその辺に落ちていた、三脚のケースを引っ掛けておきました。

IMG_20170610_200704

 

まとめ

ボクは整理整頓がとても苦手です。

そのため、とりあえず置き場所がわからないものは地面や隅っこにおいてしまします。

棚やクリアボックスもそこそこあるのですが、もうごちゃごちゃです。

どこに何が入っているのかもよくわかりません。

 

収納するために時間を割いたほうが良いのかもしれませんが、それをするよりも違うことをしたいんですよね。

主にブログを書くという作業をしたいのです。

物が整理整頓してあっても、ブログ記事は増えませんし、疲れます。

ただ、ブログを書くのに疲れた時は少しだけ掃除をするようにしています。

この循環はなかなか良さげです。

 

掃除ばかりするのもあまり良くないと思いますが、物事がうまく進まないときは部屋の掃除をしてみるというのも良いかもしれません。

おすすめの記事

コメント