【今日のニート】自給自足開始。耕運機の購入。

今日のニート ブログ日記 日記

今日は畑を耕しました。

自給自足をするためです。

自給自足とは?

一般的には自給自足をするとなると、社会から離れて、全てのインフラを断ち切るように思われます。

しかし、今の時代そんなことをする必要性というのはあまりありません。

言ってしまえば、それはただの挑戦です、スポーツです。

 

僕が行う自給自足は、多くの生活を自分の能力で賄うということです。

会社に属してしまうと、会社によって生かされてしまいます。

それではダメなのです。

僕にとっての自給自足は自分の力でお金を稼ぐとういことなのです。

言ってしまえば、社長や自営業かもしれません。

目標なので、現時点ではまだまだ達成出来ていません。

 

ブログである程度のお金は稼げていますが、大した額ではありません。

そして、ある程度はメーカーから物をもらっていますが、本当に欲しいものを貰えるわけでもありません。

食べ物に関しては買うしかありません。

しかし、我が家には小さな畑があるのです。

この畑を有効活用しない手はありません。

 

ということで、耕運機を買いました。

 

耕運機がないと尋常じゃない程の労働力が必要になります。

一日の大半を畑仕事に費やす必要が出てきてしまいます。

2万弱という安い耕運機なので、買わないよりも買ったほうが断然時間と労力のコストパフォーマンスが高いのです。

この程度の金額であれば、大根200本収穫量が増やせれば元が取れてしまいます。

 

この耕運機のレビューは後日することにします。

おすすめの記事

コメント