WordPress のプラグインでどれだけ圧縮ができるかテスト(EWWW Image Optimizer)

WordPressを使っていると、画像の圧縮は絶対に必要です。

大人気の画像圧縮プラグインであるEWWW Image Optimizerの圧縮率をテストしてみました。

画像の圧縮

▼元画像

308KB
719 × 256

画像は無し(勝手に圧縮されてしまったため)

 

▼圧縮回数をLevel4 (24件の試行)に設定

215 KB
719 × 256

 

▼解像度を最大600pxに変更

164 KB
600 × 214

 

▼PNGをJPGに自動変換

29 KB
600 × 214

 

まとめ

画像の解像度をブログに合わせて数値に設定して、PNGをJPGに圧縮して使うのが最も節約される。

PNG画像をJPGにすると透明化処理が無効になるけど、基本それが問題になる人は「いらすとや」みたいなブログくらいなので、普通の人は画像を全部JPGにしてしまったほうが色々安心。

今までは、「縮小専用」というWindowsソフトで手動で画像を圧縮していたんですが、これからはこのプラグインを使おうと思います。

 

なぜか、このプラグインを解説している人たちは、JPGの圧縮をおすすめしていないんだけれど、圧倒的に圧縮した方がいいよね?

10分の1だよ!

小さいよ!

おすすめの記事

コメント